国語について

国語で一番大切なこと

国語は実は一番大切な教科です。

例えば英語。英語と国語では文法が違いますが、何を表現したいのか?何が書かれているのか?が日本語で理解できないことには始まりません。

また、数学や理科など、国語と同関係するの?と言った教科でも、国語を理解できているといないのでは差ができます。

どの教科においても、国語の力をつけることが第一です。

重要なこと

以下のことを重点的に勉強します。

  1. 基本的な日本語の使い方をしっかり学ぶ
  2. 読み、書きをしっかり。
  3. 文脈を捕らえる。

カテゴリー